restaurant_menuウイスキー
料理教室を探すなら「ファンクッキングラボ」全国のオススメ料理教室情報や、知っておきたい食情報発信しています。favorite
  • favorite注目の料理教室
  • restaurant_menu料理ジャンルで探す
  • publicエリアで探す
  • edit料理のことを学ぶ
  • restaurantおすすめレシピ
  • bookミミヨリ情報
  • > > 世界が認める日本のウイスキー。オススメを紹介!(ウイスキーに関する記事)

    世界が認める日本のウイスキー。オススメを紹介!

    (ウイスキーに関する記事)

    NHKの連続テレビ小説『マッサン』で認知が広まった、ジャパニーズ・ウイスキーは、今や味わい・品質ともに世界トップクラス!これからウイスキーを選ぶ方にオススメしたい、初心者向け国産ウイスキーを紹介します。

    世界が認める日本のウイスキー。オススメを紹介!

    世界最高の歴史

    『マッサン』で玉山鉄二さん演じる亀山政春は、「ニッカウヰスキー」の創業者・竹鶴政孝氏がモデル。堤真一さん演じる鴨居欣次郎は「サントリー」の創業者・鳥井信治郎氏がモデルになっていて、実在の人物の人生を描いていました。

    日本のウイスキー造りが始まったのは、1870年ごろから。初めて国産のモルト酒が販売されたのは1924年。約90年の歴史があります。その後、2001年に開催された、英国のウイスキー専門誌「ウイスキーマガジン」によるウイスキーテイスティング大会では、ニッカウヰスキーの「シングルカスク余市 10年」が最高得点(ベスト・オブザ・ベスト)に輝きました。

    そして先ごろ、英ウイスキーガイドブック「ワールド・ウイスキー・バイブル2015(Whisky Bible)」で「山崎シングルモルト・シェリーカスク2013」が世界最高のウイスキーに選出され、歴代の最高点と並びました。

    オススメしたい銘柄2選


    受賞ウイスキーの「シングルカスク」とは、ひとつの樽で熟成した、原酒のみのブレンドされていないウイスキーのこと。限定発売が多く、ほとんど手に入りません。同ブランドの余市シリーズでは、ニッカウヰスキー「余市 12年」が味とコストパフォーマンスを考えるとオススメ。ナッツやドライフルーツを思わせるアロマティックで穏やかなピートの香り、厚みのあるコク、スパイシーなボディが強く印象が残るウイスキーです。

    「山崎シングルモルト・シェリーカスク2013」も飲んでみたいところですが、すでに入手困難。同じブランドでオススメは、サントリー「山崎 12年」。ホワイトオーク樽熟成原酒由来の甘いバニラの香りと、熟した果実の香りが楽しめます。

    さらにウイスキーを知りたい方は、サントリー「山崎蒸溜所」、ニッカウヰスキー「余市蒸溜所」ともに工場見学が出来ます。甲府にあるサントリー白州蒸溜所では、ウイスキーとオードブルのマリアージュが堪能できるセミナーが始まります!マッサンゆかりの蒸溜所見学を旅の計画に入れてみてはいかがでしょうか。


    引用 しらべぇ
    ライター 麻生怜菜
    あそれい精進料理教室